もっと可愛くなりたい女の子を応援するブログ

BRAN SOPHY

その他のヘアカラー

インナーカラーとは?美容院でインナーカラーをした場合の値段は?

投稿日:2017-09-27 更新日:

ヘアカラーはその人の第一印象を大きく左右し明るく見せる効果があります。一昔前は、髪全体にヘアカラーを行うことでその人が相手に与えたい印象、たとえばシックな印象や明るい印象などを表現することができていましたが、近年では部分的にグラデーションカラーやランダムにカラーリングをするメッシュカラーを施すことで、より表情豊かに個性を表すカラーリングの人気が出てきています。

そんな部分カラーリングでもヘアスタイルの内側にカラーを入れたインナーカラーは、ヘアアレンジの幅も広がりさまざまなスタイルを楽しめる万能なヘアカラーとしてオシャレでカッコいい仕上がりになると徐々に雑誌などで取り上げられています。今回はそんなインナーカラーに注目して、解説していきます。

インナーカラーとは

内側に違う色をカラーリングすること

インナーカラーとは顔や皮膚に近い部分の髪の内側に、髪の表面の髪色とは異なるカラーを施したカラーリング方法です。普通、カラーリングを行うといえば、ベージュ系やブリーチをしてハイトーンにする方が多く、髪全体にカラーを行うと髪の印象は変わるのですが、表情は変わらないため飽きやすいヘアスタイルともいえます。

その点、インナーカラーはハイトーンなカラーでも髪の内側に施すことによって、飽きのこない色々な表情を持つヘアスタイルとなるため、最近注目されつつあります。インナーカラーは他のカラーリングと大きく異なるポイントとして、表面の髪色と自然に交わっていくため、チラ見セ出来るカラーリングとしてもオシャレ度がアップするというわけです。

そんなインナーカラーで、イメージチェンジや飽きのこないヘアスタイルを目指してお気に入りのヘアスタイルを作ってみてはいかがでしょうか?

染め方が様々

インナーカラーはどんなヘアスタイルでにおしゃれ度が上がるアレンジに仕上がるので、今までインナーカラーにしたことがなくて抵抗がある人でも実はおすすめなカラーリングといえます。染め方も人それぞれ、様々にあるので個性を出すことができるので、これだ!と思ったインナーカラーを髪の内側に入れ込むことができます。

カラーバリエーションがある

そしてインナーカラーも他のカラーリングと同じように、色が自由に選択できるので、大好きなあの色をインナーにいれてアクセントに持ってきたリ、ベージュ系などの落ち着いた色合いを入れつつ、個性を出したりと、アレンジの幅も広がり、自分好みのスタイルを作ることが可能です。

インナーカラーにパーマなどのカーリングをし、髪全体に動きができると、さらにインナーカラーがかわいく目立ち、今のお気に入りのヘアスタイルがさらに120%の満足度まで高めてくれるかもしれません。

ヘアアレンジでおしゃれ度がアップ

インナーカラーをしていると、髪にアレンジせず自然に下ろしていても、風になびいたときにちらりと内側の髪色が見えるのがなんともキュートで印象的です。

ですがインナーカラーのおしゃれポイントはそこだけではありません。髪をまとめたときなど、内側の髪色がメッシュのように見えたり、アップにしたときに相手に違う印象を与えられることもできるのです。特に編み込みをしたら良くわかるのですが、インナーカラーが編み込み部分に編み込まれ、いつもの仕上がりプラス垢ぬけたポップな印象を与えてくれます。

いろんなヘアアレンジをしてみて、どの髪型が一番インナーカラーがかわいく見えるか、インナーカラーをする方はそこまで考えて行っている方も多いとのことです。まとめ髪次第で、仕上がりがグラデーションカラーが入ったようになるので、下ろし髪のヘアアレンジ以上におしゃれを楽しめるといった楽しさもあります。

美容室でのインナーカラーの値段

髪全体の色を抜いてから入れる場合

インナーカラーを美容院で行う場合、手間ひまがかからず、部屋を汚す必要もなく、失敗もすくないのですが、料金がかかってしまいます。そのため美容院でインナーカラーを入れてもらう場合の料金設定はどのくらいになってしまうのか、気になることと思います。

インナーカラーは美容院によって設定料金は違ってきますが、インナーカラーはいったん髪全体の色を抜いた後、内側にカラーリングする方法と、ベースの髪色はそのままで、内側にカラーリングする方法などがあります。

これらの方法があるため、あなたがしたいインナーカラーに応じて施術方法も変わってきますので、一概には言えないのですが、美容院での基本的なカラーリングの値段設定として、髪全体の色を抜いてから入れるとなると約15,000~20,000円程度円前後が相場だといわれています。

内側のみカラーする場合

インナーカラーだけですと、手間と時間はかかりますが、髪の毛の色を抜かない分、約10,000円前後程度を予算としてお財布の中に入れておくと、多少の余裕がもてるでしょう。しかし、美容院も千差万別あり、地域や知名度、サービス内容などでも値段設定が違ってくるので事前に確かめておくとよいでしょう。

有名美容院で施術する場合

有名美容院ともなると、カラーリングに約30,000円以上の料金設定をしているお店もあるので、予約をとるときに、インナーカラーを試したい旨を伝えて、あらかじめチェックをしておくとよいでしょう。

セルフ染めにおすすめの市販カラーリング剤人気ランキング

-その他のヘアカラー

Copyright© BRAN SOPHY , 2018 All Rights Reserved.