もっと可愛くなりたい女の子を応援するブログ

BRAN SOPHY

その他のスキンケア

大人でも皮膚にできる『顔はたけ』その原因と治し方を教えます!

投稿日:2017-09-24 更新日:

顔を中心に十円玉程度の大きさで色素が抜けた感じで見える斑点のようなもの。

それを俗に「顔はたけ」と言います。

今回はそんな「顔はたけ」の対策と予防についてお伝えします。

保湿をおこなうことが最も重要

結論から言うと、ほとんどは乾燥が原因なので、保湿を行うことが顔はたけを治す上で最も重要です。

顔はたけができたしまう方は、肌が非常に敏感な方なので、とにかく低刺激な洗顔料を使うことが必須です。

関連記事【徹底比較】オールインワンジェル(ゲル)おすすめ人気ランキング【2018】

洗顔料をどれだけ工夫しても改善しないと言う方は、入浴剤やボディソープも工夫してください。

大人の顔はたけの原因とは…?

顔はたけになるのは子どもだけではありません。

かなり少なくはなりますが、大人にも顔はたけはできます!

大人の顔はたけの原因について話していきます。

乾燥肌体質

大人の場合、顔はたけになった人は冬や季節の変わり目になることが多いようです。やはり子どもと同様、乾燥肌には注意が必要ですね。

冬はみなさん乾燥する!という意識も強く、保湿などに目がいきます。

季節の変わり目は気温や湿度が変化しやすいため、どうしても肌の調子も崩れやすいんです。

そのため季節に限らず、乾燥の誘因となる気温・湿度・エアコン・汗・紫外線などに注意して乾燥肌対策をすることが必要となってきます。

肌の保湿に特化したおすすめの入浴剤

保湿については、化粧水や乳液など、もう十分やっている!という方も多いかもしれませんね。

もっと保湿対策をしたいという方は、肌の保湿に特化したこちらの入浴剤を使ってみてください。

保湿に特化し潤いを逃さない『みんなの肌潤風呂』

血行不良

冬に顔はたけがなりやすいと先ほど述べましたが、それは空気の乾燥に加えて皮膚自体の血行不良も影響があると言われています。

顔の血行不良は肌が生き生きとするために必要な酸素や栄養を送ってくれる道を遮断してしまっていることになりますから、新陳代謝が遅くなることで肌トラブルの原因となるわけです。

顔の血行不良の原因の1つとしてストレスや疲労も関与していると考えられていますので、大人の顔はたけの原因に挙がるのも分かりますね。

子供の顔はたけについては以下の記事でまとめていますので、そちらへ。

顔以外にも出来る!子供がなりやすい顔はたけの症状や原因、治し方

顔はたけの治し方は…?

元々は「粃糠疹」というので軽い湿疹という分類ではありますが、先ほども述べたようにほぼ症状はないことが多いので、ほとんどは何もせず自然経過を見ることが多いようです。

湿疹だからとむやみにステロイドを使用したりすると、顔はたけの場合逆効果になる可能性もありますので使用には注意が必要です。

ただ、「乾燥肌」の人がなることが多いわけですから、乾燥肌へのアプローチをしてあげることで少しでも早く目立たなくすることは可能なのではないでしょうか。

保湿をしっかり行う

では乾燥肌対策についてここで少し考えていきたいと思います。

まずはデリケートな皮膚を大事に扱ってあげることが大切です。それには皮膚の表面に当たる角層を守ってあげること。これが第一のポイントです。

やはり乾燥ですから、保湿が第一になります。刺激が角層下に行き渡らないように皮膚に蓋をしてあげることです。

白色ワセリンや油分、グリセリンの入った保湿剤を使用します。肌が毛羽たちカサカサしているような場合には、サリチル酸や乳酸、尿素が入った保湿剤を使うと効果的です。

また、粃糠疹は角化異常ですから肌への栄養価を考慮してビタミンAを含むようなものを使用することも皮膚の改善が期待できます。

清潔に保つ

汚れや皮膚の細菌の繁殖などは肌に過度の刺激が加わります。そのため皮膚の清潔を保つことが大事になってきます。

また、せっかくやさしく顔を洗っていても洗った石鹸が残っていることも肌荒れの原因となります。ぬるめのお湯で(熱いお湯も刺激です)石鹸分をしっかり洗い流してあげましょう。

どうしても洗顔をする機会が夏になると増えますよね。それに日焼け止めやウォータープルーフなどを利用する機会も増えて何度も洗顔をしたり、洗浄力の強い洗顔を使ったり…。

皮脂の落としすぎはダイレクトに乾燥につながりますので要注意です。

また強く洗いすぎることで角層が傷付くと刺激のダメージも強くなりより悪化することとなります。

低刺激の洗顔料を使いたっぷりの泡で、極力角層への刺激を避けてやさしく洗顔することをおススメします。

かきむしり肌に効果的な石鹸

市販のボディーソープを使ってしまっていませんか?

顔だけでなく、体にもかゆみが出るという方は、ボディソープを変えるだけで症状が改善する可能性があります。

かきむしり肌の子供に向けて作られた【しみずの無添加ボディソープ】 0 - 大人でも皮膚にできる『顔はたけ』その原因と治し方を教えます!

顔はたけは本来は子供、しかも思春期などの敏感な時期にでやすい症状です。症状が出ている方は、子供と同じくらいの敏感肌の可能性が高いです。

しみずの無添加ボディソープは低刺激で保湿量も高く、オススメです。

保湿をしても症状が改善しない場合はアレルギー体質が原因の可能性が高い

顔はたけの場合、ほとんど症状が出ません。でも痒みが強い場合、アトピー性皮膚炎の可能性が考えられます。

アレルギー体質・皮ふ炎に効く『澄肌漢方堂』を服用

我慢できないかゆみが発生するアレルギー体質の皮ふ炎のために開発されたのが『澄肌漢方堂』のお薬です。

薬剤師、美容皮膚学の薬学博士が監修し、 アレルギー体質、皮膚炎、かゆみ、湿疹・アカギレの症状を内側から改善します。

つらいアレルギー体質・皮ふ炎に効く、澄肌漢方堂【第2類医薬品】

薬剤師、薬剤博士監修の第2類医薬品のため、効果・効能は確かです。

安心の90日間返金保証付きとなりますので、皮膚の炎症、かゆみにお悩みの方は是非利用してください。

皮膚科に受診する

腕や足に同じような白斑がある場合は「乾癬(かんせん)」と言う種類のものかもしれません。

大人になってからできた気になる白斑は「尋常性白斑」という可能性もあります。このように似たような症状の病変がいくつかありますので、その場合は病院を受診して医師の指示を仰ぎましょう。

顔はたけと諦めず、しっかり対策して早期改善を!

顔はたけは色素量の違いが原因ですから、目立たなくなるには色素が戻るまでの時間がかかってしまいます。

長い目でお付き合いするつもりでこれらのことを実践してみてください。

保湿をすることによって目立たなくなりやすいため保湿に心がけ、ストレスをかけない規則的な生活を心がけましょう。

-その他のスキンケア

Copyright© BRAN SOPHY , 2018 All Rights Reserved.