もっと可愛くなりたい女の子を応援するブログ

BRAN SOPHY

ヘアアレンジ

髪の長さ別、可愛いリボン編み込みのやり方とアレンジ方法

投稿日:2017-03-22 更新日:

毎日のヘアアレンジ、マンネリ化していませんか?簡単にワンランクアップできるアレンジがあるんです。それが「リボン編み込み」!リボン一本でただの編み込みヘアが一気に華やかに。今回はリボン編み込みのやり方とアレンジをご紹介します。編み込みヘアが大好きな方は、ぜひぜひ参考になさってください。

簡単可愛いリボン編み込み

今、オシャレ女子に人気のヘアアレンジがリボン編み込みです!簡単・可愛い・短時間の三拍子が揃ったアレンジ法です。SNS上にはリボン編み込みの写真がたくさん!それだけ注目度が高いヘアアレンジなんです。

いつもの編み込みが一気に華やかになるので、目立つこと間違いありません。リボン編み込みをマスターすれば、あなたも一気にオシャレさんの仲間入りです。ここでは、リボン編み込みのやり方とヘアアレンジをご紹介します。とっても簡単なので、この機会にぜひぜひお試しくださいね。

リボン編み込みを知ろう

リボン編み込みって?

その名の通り、編み込みや三つ編みをする時にリボンを一緒に編み込んでいくヘアアレンジです。リボンを足すだけで、ただの編み込みや三つ編みがぐっと個性的に。簡単なのに可愛く仕上がるアレンジです。日本だけでなく、海外のセレブやオシャレさん達にも人気があります。子供から大人まで幅広く使えるヘアアレンジなんですよ。

どんな場面で使える?

とても華やかなので普段使いはもちろん、ちょっとしたお呼ばれなど、気合いを入れたい日に最適です。結婚式や成人式でよく使われるヘアアレンジでもあります。リボン編み込みはドレスだけでなく、着物とも相性がいいんです。

結婚式には柔らかいオーガンジーを合わせたり、着物の時には紐状のリボンを合わせたり。場面やファッションに合わせてリボンの色や素材を選ぶことができるのも嬉しいですよね。

リボン編み込みの魅力って?

とにかく可愛い!

リボンが入っているだけで可愛さ倍増!リボン編み込みの最大の魅力は、その可愛さです!リボンを使っているだけあって、女の子らしさが全開に。ガーリーな雰囲気を好む人にお似合いのアレンジです。リボンの選び方次第で、どんな年齢の方にも似合います。子供から大人まで楽しめるアレンジなのも嬉しいですよね。

簡単なのに凝ってそう!

編み込みか三つ編みをするだけなので特別な技術は必要ありません。ちょっと練習すれば誰でもできるようになります。時間もあまりかかりません。でも、その割に仕上がりは個性的で凝ってそうなヘアスタイルになるのがポイントです。忙しいオシャレさんに最適です。

アレンジ法が無限大!

この世の中には数え切れないほどのリボンがあります。その数だけアレンジ法があるんです!同じ編み込みヘアでも、リボンを変えるだけで違った印象になります。シックにいきたい時は固めの素材で暗めの色にしたり、華やかにしたい時には柔らかい素材で明るい色にするなど、リボンを変えるだけなのに同じヘアが何通りものアレンジになります。

実は、一緒に編み込むのをリボンから、スカーフや可愛い紐へと変えて一緒に編み込むというアレンジもあります。身近にある長い物なら何でも利用できるんです。飽きることがありません。

リボンなしでもできる?

「リボン編み込み」で検索すると、2通りのヘアアレンジが出て来ます。1つはリボンを一緒に編み込んだヘア。もう一つがリボンを使わず、髪の毛自体でリボンを作る「リボンヘア」というものです。

リボンヘアは、リボンを一緒に編み込んでいくアレンジより一見地味に見えますが、さりげないオシャレ感があります。リボンは大好きだけど、リボンをつけるのはちょっと...という方におススメです。小さめのリボンだったら、お仕事にも大丈夫じゃないでしょうか。リボンヘアは種類も豊富です。それぞれの作り方をご紹介します!

ハーフアップに合うリボン

これはハーフアップに合わせると可愛いリボンです。ハーフアップがぐっと清楚になります。派手にしたくないけど、ちょっとひとひねり加えたい人におススメです。

1.サイドから髪を持ってきてハーフアップにする。ねじりんぱでもくるりんぱでも大丈夫!
2.リボンを作りたい部分の横にある毛を、リボンの太さ分取ってリボンの形を作る。
3.それを両方する。
4.真ん中の毛を取って奥に入れ込み、ゴムやピンでとめる。
5.完成!

お好みに合わせて、リボンの幅を調節してみてくださいね。

大きめリボンで存在感

こちらは大きなリボンでのアップスタイル。リボンの存在感抜群です。リボンヘアの中では一番簡単なので初心者におススメです。髪が長めの方がやりやすいアレンジです。

1.耳の上で結ぶ。
2.結んだ毛束で輪っかを作る。毛先までゴムは通さない。
3.輪っかを左右に分ける。
4.毛先を上へ持ち上げて、3で分けた毛束の真ん中を通し、ゴムの下にくぐらせる。一周させたらピンで固定。
5.リボンの形になるようにキレイに整えたら完成!

これはハーフアップでやって、残った髪の毛を最後に入れ込んでアップにしたスタイルです。ちょっと大人向けの雰囲気です。元気いっぱいのリボンヘアをお好みの方は、最初から全部アップにしたポニーテールでやっても可愛いですよ。

小さなリボンをたくさん

こちらは、サイドに小さいリボンをたくさん作るスタイルです。リボンヘアの中でも大人気のアレンジ法です。このリボンヘアはちょっと練習が必要ですが、慣れれば簡単!この機会にぜひ挑戦してみてくださいね。

1.裏編みか片編み込みでサイドに編み込みを作る。
2.編み込みの上の髪を、編み込みと同じぐらいの幅で取る。
3.編み込みに上からUピンを刺す。
4.上のブロックから少し毛束を取る。
5.取った毛束で丸を作って持つ。
6.丸くした毛束を、編み込み部分に刺してあるUピンの中に通す。
7.通した毛束を指先でつまんだまま、Uピンを引っ張る。これで一つ目が完成。
8.同様に好きな数だけリボンを作る。

これは着物に合わせたアップスタイルとも相性がいいんですよ。さりげない華やかさを出したい人におススメです!

リボン編み込みのやり方

それでは、リボン編み込みのやり方をご紹介します。用意するものは、リボンとゴムだけです。リボンは手芸屋さんや文房具屋さんで売っている物で大丈夫です。

リボンは折って使いますので、髪の長さの2倍以上準備してください。ゴムは隠すので、髪の毛に合った色で小さめがおススメです。とっても簡単ですので、写真を見ながらぜひぜひ挑戦してみてください!

1.髪を3つに分ける

リボン編み込みをしたいところで、髪を3つにわけてください。最初は後ろ髪よりも、自分で見えやすいサイドや前髪がおススメです。

2.髪を結んでリボンを通す

3つに分けた毛束の真ん中をゴムで結びます。毛束の中間あたりを結び、結び目の上を割いてリボンを通します。

3.リボンを固定する

2の毛束の毛先を2つに分けて左右に引っ張ります。ゴムとリボンが根元で固定されます。

4.編み込む

リボンが入った毛束1つと、普通の毛束2つを使い三つ編みをします。表編み込みでも裏編み込みでも大丈夫です。リボンが表面に出るようにするのがポイントです!

5.リボンごとゴムで結ぶ

編みたいところまで編んだら、リボンごとゴムで結びます。

6.リボンを結んで完成!

余ったリボンでゴムを隠すように結んで完成です!ここで大き目のリボンにしたい人は、最初からリボンを長めに準備しておきましょう。このままでも十分に可愛いですが、ロングの人は編み込んだヘアをアップにしても素敵です。編み込み方や、リボンの見せ方など、ご自分のお好みで調節してみてくださいね!

リボン編み込みヘアアレンジ

リボン編み込みを使ったヘアアレンジをご紹介!髪の長さ別になっていますので、参考になさってみてくださいね。

ロング編

リボン入りの三つ編みでキュートな王冠に

ロングならではのヘアアレンジ!編み込んだ髪の毛で王冠を作ったスタイルです。一緒に編み込まれているピングのリボンがいいアクセントになっています。

リボンの代わりにビーズのアクセで

リボンの代わりにビーズのアクセサリーを一緒に編み込んだアレンジ。チラリと見えるビーズが華麗な雰囲気を醸し出してくれています。リボン編み込みはリボンだけじゃなく、長い物なら何でも応用できますので、ネックレスなんかを一緒に編み込んでもキレイかもしれませんね。(髪の毛に引っかからないよう要注意ですが...)

白いリボンでハーフアップ

両サイドから白いリボンを編み込んでハーフアップ。カチューシャのようで素敵です。

パールと赤のコントラストがキレイ

頭の方にはパールを、毛先の方には赤いリボンを編み込んだアレンジ。2色のコントラストが綺麗です。

サイドに細めのリボンでさり気なく

白い細めのオーガンジーでサイドだけにさり気なく。リボンの細さが髪に馴染んでいます。

紫でアクセント

紫のリボンをポイントに。規則正しく並んだリボンが目を引きます。編み込む時にリボンが出る位置にも気を配るといいですね。

リボン2本使いで華やかに

ロングならでは!リボンと一緒に編んだ髪をぐるぐる巻いてアップに。ピンクと赤の2色使いが素敵です。

細めのリボンを2本使い

淡い色のリボンを2本使ったアレンジ。グラーデーション色が綺麗です。最後のリボンも小さめに作っているので控えめに可愛さを演出しています。

ワンピに合わせてブルーでコーデ

ハッとするような鮮やかなブルー。ワンピースの色と合わせています。ファッションに合わせてリボンの色や素材を選べるのがいいですね。

真っ赤なリボンでサイドアップ

目を引く真っ赤なリボンを編み込んで、サイドでアップ。リボンも大きめに作ってあるので存在感ばっちりですね。

数種類のリボンでカラフルに

個性を出したい人におススメです!

着物に合わせて

トップにオーガンジー、後頭部に赤いリボンと2色使いです。着物の色に合わせてリボンもコーディネートしています。

太めのオーガンジーでハーフアップ

ハーフアップスタイルに太めのオーガンジーでサイドにポイントを。リボンも大きめで柔らかい印象です。

元気いっぱい黄色いリボン

清楚なスタイルも黄色いリボンで元気な印象に!アップスタイルにちりばめられたパールと合っています。

太めのリボンでパーティーヘア

太めのグレーリボンを使って、シックだけど可愛いスタイルに。リボンのおかげで、ただのアップスタイルにフェミニンな雰囲気が加わっています。

一味ちがったリボン編み込み

これまでご紹介してきたリボン編み込みとは一味違ったスタイルです。一緒に編み込むのではなく、編み込みの間にリボンをくぐらせてバッテンを作ったアレンジです。リボンが目立って素敵です。

ツインテールの間にも

作り方はツインテールの間に紫色のオーガンジーでバッテンを作ったスタイル。後ろ姿に個性がたっぷりです!

ミディアム編

オーガンジーで上品に

白いオーガンジーでアップスタイルに華やかさをプラス。パーティーヘアにぴったりです!

赤いリボンをめぐらせて

赤いリボンを編み込んだヘアを頭にめぐらせて作ったアップスタイル。下の方に作ったリボンが素敵です。

深いブルーで落ち着いた雰囲気を演出

ファッションに合わせた深いブルー。可愛いながらも落ち着いた雰囲気を醸し出してくれます。リボンの色使いで印象ががらりとかわりますね。

細めのリボン2色使いでさりげなく

細いリボンの2色使いです。派手なリボンに抵抗がある人におススメです。控えめな可愛らしさを演出してくれます。

細めの白リボンにパールを合わせて

服の色に合わせて白で統一したアレンジ。パールと細めのリボンでコーディネート!

レースのリボンでガーリー度アップ

レースのリボンでガーリー度満点!女の子らしさを全面に出したいときはレースがおススメです!リボンの素材で印象が変わるので、お好みに合わせて選んでくださいね。

太めのスカイブルーで爽やかコーデ

太めのリボンなので存在感がありますが、爽やかな色なのでそんなに派手になりません。薄いブルーなのでとっても涼しげです。

同じヘアもリボンの色で違った印象に

同じヘアスタイルですが、使っているリボンの色が違うだけで印象がぐっと違います。その日の気分に合わせて色を変えるものいいですね。

ショート編

コーデュロイリボンで冬のオシャレを演出

リボンの素材で季節感も演出できます。冬にぴったりなコーデュロイのリボン。クリスマスパーティーなどにとっても合いそうです。

細い紐でさり気なく

とても細い紐を使ったアレンジです。目立たないけどさり気ないオシャレ。定番のサイドじゃなく後頭部で編んでいるのも素敵です。

ちょっとしたアクセントにリボンを取り入れてみては?

リボン編み込みをご紹介してきました。お好みのスタイルはありましたか?凝ったように見えて気軽にできるアレンジですので、この機会にぜひぜひお試しくださいね。アレンジの画像をたくさんご紹介しましたが、リボンの色や素材で印象がガラリと変わります。

リボンだけじゃなく、スカーフやネックレスなど長い物なら何でもアレンジ可能です。その時々のファッションや場面に合ったリボンを選ぶのも楽しいですよね。マンネリ化していたヘアアレンジに、是非ひと手間加えて頂いて、毎日のヘアアレンジを楽しんでいただければと思います。

-ヘアアレンジ

Copyright© BRAN SOPHY , 2018 All Rights Reserved.