もっと可愛くなりたい女の子を応援するブログ

BRAN SOPHY

肌着・下着

可愛いブラジャーの通販サイトおすすめランキングとブラの選び方

投稿日:2017-09-27 更新日:

ブラジャーはゆっくり選びたいけど時間がないと言う人には、通信販売でかわいいブラジャーが買えるサイトをご紹介します。

買った人のレビューなども参考にできるのでおすすめです。

また、ブラジャーの種類は実に豊富ですが、皆さんは何を基準にブラジャーを選びますか?つけ心地?見た目の可愛さ?それぞれあると思いますが、選び方のポイントもいくつかご紹介していきます。

かわいいブラジャーの通販サイトおすすめランキング

1位 プチプラなら「Absorle」

こちらの「Absorle」は下着専門の通販サイトです。ルームウェアの販売も少しあります。こちらの魅力は何と言っても価格の安さです。

殆どのブラジャーが2千円前後という驚きの価格です。女性が好みそうな可愛らしいデザインのブラジャーが揃っています。

2位 ワコールのリーズナブルライン「AMPHI」

こちらの「AMPHI」はワコールが運営している、リーズナブルな価格の下着専門通販サイトです。下着メーカーの老舗、ワコールが作り出すブラジャーは機能的でおしゃれなデザインが揃っています。

通常のワコールのブラジャーよりも低価格に抑えられているので、色違いやデザイン違いを揃えるのも良いですね。

3位 ショップも人気の「アモスタイル」

「アモスタイル」はショップ展開もしている下着ショップです。実際にお店で試着しお家でゆっくり通販で購入を検討することも出来ます。

カラーバリエーションが豊富で、吸収性に優れたブラジャーなど機能性のあるブラジャーが揃っています。価格は4千円前後からとなっています。

4位 100万枚突破のブラジャーの「エメフィール」

こちらの「エメフィール」で販売されている。「超盛ブラ」は累計102万枚を突破した大ヒット商品です。他にも美胸ブラなど人気のブラが揃っています。

全国にショップも展開していますので、試着でどれだけ盛れるか試してみるのも良いですね。2千円前後からとリーズナブルな価格になっています。

ブラの選び方:ブラジャーの種類・見た目

ブラジャーにはいくつかの種類があります。種類から選ぶと言う人も多いと思いますが、どんな種類があるのか見てみましょう。

・フルカップタイプ…バスト全体を包み込み安定感のあるブラジャー

・3/4カップタイプ…斜めにカットされたカップが外側から覆うブラジャー

・1/2カップ・ハーフカップタイプ…下から半分の高さまであり水平にカットされたブラジャー

・ノンワイヤータイプ…カップ下部分にワイヤーが入っていないブラジャー

・ストラップレスタイプ…ストラップがないか取りはずことができるブラジャー

見た目から選ぶ場合には、レースが多く使われているものや、水着のように派手なカラーやプリントが施されているもの、Tシャツなどを着たときにスッキリと見えるシームレスタイプなどがあります。

小さい胸のブラ選び!

胸が小さい人のブラ選びは種類も少なめで難しいという声を良く聞きます。確かに販売されているブラジャーはAカップのアンダーが70からのものが多く見られます。

胸が小さい人の中には痩せていてアンダーが70cmない人もいますし、ブラジャーのベルトが骨に当たり痛みが出たり、ワイヤーが当たって痛みが出る人もいるようです。

小さい胸をコンプレックスに感じていて胸を大きくしたいと考えている場合には押さえておきたいポイントがあります。

胸を大きくしたい人のブラ選び
・小さくてもホールド力のあるもの
・サポート力のあるもの
・3/4カップ以上のもの

胸が小さいから集めるほどもないし、と思いがちですが、だからと言って胸の上に乗っているだけのブラジャーでは意味がありません。

透けないということだけ考えればそれでも良いのかも知れませんが、胸が大きくなることはありません。少しでもある胸の肉や脇にある肉をしっかりホールドし、サポートしてくれるブラジャーが育乳に繋がります。

大きい胸のグラマーさんはこう選ぼう!

女性は胸のコンプレックスをもっている人が多くいると言います。それは小さい胸だけではなく大きな胸の人にもあるようです。服がきれいに着られない、太って見える、肩こりになるなど、大きな胸の人にも悩みやがあるようです。大きな胸の人のブラ選びのポイントを見ていきましょう。

大きい胸のブラの選び方
・フルカップタイプ
・脇のベルトに高さがあるタイプ
・ホールド力のあるタイプ

胸が大きい人は垂れるのを防止することが重要です。しっかりサポート力のあるフルカップで胸全体を覆うことです。また、太って見えてしまいがいちなので脇に流れやすい肉をしっかりキャッチしてくれるタイプがおすすめ。脇のベルト部分に高さがあり、脇肉の流れ抑えてくれるものが良いでしょう。

胸が大きい人の場合はフルカップ以外にも4/5カップのブラも向いています。4/5カップブラは3/4カップブラのサポート力とフルカップの収納力の両方を持ち合わせているので向いています。

カップが浮く・余る…これはNG!

ブラをしていて1番気になるのはカップの浮きや隙間などができてしまうことです。人それぞれバストの形は違いますし、1ヶ月のうちでも胸が張っている期間と落ち着く期間があります。

市販のブラジャーでピッタリのものを探すのはなかなか難しいものです。そんなブラジャーでも、カップが浮いているものや、余るようなブラジャーはそのまま使い続けているのはNGと言えます。

ブラのカップ上部が浮いてしまうのには原因もあります。年齢によりデコルテ部分や胸自体にハリがなくなり、垂れることでカップの上部に隙間ができてしまうのです。

アンダーバストとトップバストのサイズからカップ数を出しても、実際にはアンダーがピッタリ70の人はあまりいないと思います。アンダーの最も近いものを選び後はホックの位置で調整するようにしましょう。

サイズを比較しながら選ぶ

ブラジャーはアンダーバストとトップバストのサイズから選びますが、全ての人がその条件でピッタリのものがあるわけではありません。メーカーや素材などによっても同じサイズのブラジャーで違いがあります。同じサイズのブラジャーでもいろいろなメーカーのものを試着して選ぶことが大切です。

キツメの作りのメーカーならワンサイズ上げてみたり、アンダーのみサイズを変えてみたりするのもピッタリサイズを探す近道です。

アンダーサイズがひとつ違うだけで、2cm~3cmトップバストのサイズが変わる訳ですから試してみる価値はありそうです。

カップの容量が同じ物を選ぶ

アンダーサイズやトップバストのサイズが違うブラジャーでもカップ容量が同じになることがあると言う話をご存知ですか?

一見すると意味が分かりませんよね。詳しくご説明します。

C70とB75のブラジャーはカップのボリュームが同じぐらいなのだそうです。例えば少し太ってしまってアンダーがきつく感じることってありますよね。その時にアンダーのサイズを一つ上げたとします。B70だった人がB75にするとカップボリュームも大きくなってしまいますよね。結果、カップがパカパカした状態になってしまいます。

そこで、アンダーサイズをひとつあげる場合には、カップサイズを一つ下げるとカップの容量は変わらずにアンダーサイズをあげることができるのです。

太ったり痩せたりといった理由で、アンダーのサイズを変えたい時には、カップの容量が変わらないように、カップサイズも上げたり下げたりすることが大切です。

 

-肌着・下着

Copyright© BRAN SOPHY , 2018 All Rights Reserved.