もっと可愛くなりたい女の子を応援するブログ

BRAN SOPHY

ファンデーション

プチプラなマットタイプが良い!ミシャのクッションファンデ

投稿日:2017-04-09 更新日:

美容業界では、ブームになる商品がどんどん現れますが、「クッションファンデ」も大ブームになりましたね。その火付け役ともいえる韓国コスメの中でも、ミシャはプチプラなのに優秀と、とても人気なんです。その秘密を見てみましょう。

ミシャクッションファンデ、マットタイプって?

ミシャのクッションファンデ、ご存知ですか?日本製や、デパートコスメが好きな方はもしかしたらご存知ないかもしれません。ミシャは、クッションファンデの火付け役にもなった、韓国コスメブランドなんです。しかも、お値段はとってもプチプラ。

「はじめてつかう化粧品は肌に合うかどうかわからないから心配…。」と言う方でも、手を出しやすい価格と言われています。なのにクッションファンデの実力は充分にわかる、プチプラなのにとっても優秀なかしこいアイテムなんです。

今回はそんなミシャのクッションファンデの中でも、特にマットタイプに焦点を当ててみてみましょう。あなたも瞬間美肌を目指せますよ!

MISSHA(ミシャ)ってなに?

そもそも「ミシャ」というブランド名が聞き慣れないかもしれません。とはいえ、実は日本のドラッグストアでもプチプラ商品の棚に一緒においてあることが多いでんです。

日本製のバラエティ化粧品類と一緒においてあるので、パッと見では全然気づかないかもしれませんね。しかしパッケージは充分高級感のある、そんな「ミシャ」とは、どんなブランドなのでしょうか。

韓国コスメの人気ブランド

ミシャは、韓国の女の子たちの化粧ポーチには必ず1つ入っていると言われるくらい、プチプラコスメとしてとても人気のあるブランドです。日本で言うところの「キャンメイク」や「マジョリカ マジョルカ」のような位置づけかもしれませんね。

可愛いのに実力派、それでいてプチプラであり、デパートコスメに引けを取らないというのですから、すごいですよね。Amazonや楽天などのインターネット通販では、様々なコラボ商品も購入することが出来ます。

とても可愛くておすすめですが、並行輸入品ですからお肌に心配がある方は日本語のパッケージのものを購入した方がよいでしょう。日本語のパッケージのものは、日本の薬事法に合わせて作られているんだそうですよ。使い方もそちらの方が日本語なのでわかりやすいでしょう。

ミシャマジッククッションファンデは2種類

そんなミシャのクッションファンデ、ただしくは「ミシャ M クッションファンデーション」と言い、10秒できれいになれるというセールスポイントがあります。MはマジックのMのようですね。

まるで魔法のように瞬間的に美肌を叶えてくれるということでしょう。そんなMクッションファンデーションの、種類は2種類出ています。どんな違いがあるのでしょうか。

ゴールドラインのモイスチャー

白く高級感のあるコンパクトですが、種類によってふちを囲むラインの色が違います。こちらのゴールドラインは「モイスチャー」タイプですね。その名のとおりしっとりとした使用感で、乾燥の気になるお肌にも優しい使い心地です。

シルバーラインのマット

ミシャのクッションファンデ、こちらのシルバーラインは、マットタイプです。艶肌と言うよりは陶器肌を目指したいあなた向けですね。マットなので肌にぴったりとつき、気になるシミなどをカバーしやすくしてくれます。今回はこちらのタイプについてチェックしていきますよ。

ミシャクッションファンデマットの評判は?

ミシャクッションファンデマットの評判はどんなものでしょう。韓国コスメとはいえ、国産ではないことが「ちょっと怖い…。」という女性もいるようですが、使ってみたら「なにこれすごい!さすが美容大国韓国ね!」となる方が多いようです。何よりもその価格に魅了されてしまう方は多いようですよ。

Mクッションファンデの口コミ

ミシャのクッションファンデの口コミはどんなものでしょう。見てみましょう。

「すごいの、たった1080円で瞬間的にきれいになっちゃったんだから。今まで何千円も出して買ってたデパートコスメって何だったの?って感じ。LINEキャラともコラボしてるから、可愛くてついつい集めちゃう。ミシャを知らない友達にも勧めたら、その子も綺麗になっちゃって、それだけは失敗だったかも(笑)」

プチプラコスメにもいろいろありますが、ケースもパフもついて1080円と言うのはなかなかないでしょう。口コミでも評価が高く、人気があることがうなづけますね。

クッションファンデーションの使い方

では次に、ミシャのクッションファンデマットの使い方を見ていきましょう。「クッションファンデって名前は聞くけど、使い方が難しそう」「クリームファンデやリキッドファンデとはどう違うの?」そんなギモンにもお答えしていきますよ。

下地なしでもOK!

ミシャクッションファンデマットは、下地なしでそのまま塗り始めてもOKなんです。まるでBBクリームのような手軽さですね。しかし、毛穴が気になる方は「毛穴落ちしてしまった」と言う声もありますので、下地やCCクリームを塗った方が万全でしょう。

パフでトントン重ね塗り

付属のパフを使い、クッションに軽く押し付けます。そうするとクッションに染み込んだファンデーションがじゅわっとしみ出し、パフに適量付くので、そのまま肌へとんとんと塗っていきましょう。この時一般的なファンデーションのように塗って伸ばすのではなく、トントンとおいていくように重ね塗りするのがポイントです。

どうでしょう。本当に少しの時間できれいな肌になれてしまうんですよ。しかもリキッドファンデのように重い瓶を持ち歩いたり、ポーチのようにこぼれる心配もなく、パフ付きなのですぐに使える手軽さです。

クリームファンデやリキッドファンデのなめらかさを備えつつ、パウダーファンでの手軽さを持っているいいところどりのファンデーション、それが「クッションファンデ」なのですね。

マットタイプはこんな人におすすめ!

ミシャクッションファンデマットをおすすめしたいのはこんな人です。モイスチャータイプは「しっとりうるうる」ではありますがやや崩れやすく、カバー力にかけるでしょう。マットタイプは陶器のような透明感を演出してくれますが、つや感はモイスチャーに比べやや劣るかもしれません。

艶感よりも透明感

艶よりも透明感が欲しい!と言う方に向いています。しかしマットタイプでも十分なくらいのつや感は出せるでしょう。ポンポンとするだけで、本当にしっとりした自然な透明感が出せますよ。

カバー力もほしい

ミシャクッションファンデマットタイプの自信はそのカバー力。年齢を重ねて気になるシミやそばかすをやさしくカバーしてくれます。大きなシミなどは重ね塗りをするといいでしょう。

メイクもちがいいものがいい

しっとりさせる成分がモイスチャータイプに比べ少ないので、その分肌にぴったりとつき、メイクもちがいいと言われています。長い時間メイク直しができない方などにはとってもおすすめですね。

美肌成分で選ぶ!ミシャクッションファンデ

ミシャクッションファンデマットは、モイスチャータイプと配合成分に違いがあります。見た目だけとか、ちょっと保湿成分を加えただけとかではないのです。具体的に美肌成分で選びたいときは、どちらを選んだらいいのでしょうか。

ちなみに、モイスチャータイプの方が新しく出ているため、単純に「ミシャMクッションファンデーション」と言ったらマットタイプのことを指すようです。購入の際は気を付けて見てください。

潤い成分のモイスチャー

3種類のフラワー水とフラワーオイルの働きで、肌にみずみずしさと潤いを与えてくれます。はじけるような艶感と華やかさが欲しい方は、当然モイスチャータイプがオススメですね。

肌引きしめ成分のマット

竹の水で清涼感を与え、肌を引き締めます。さらにバオバブエキスで潤いを与え、シリカパウダーが余分な油分を吸収しさらりとした肌を演出してくれます。きゅっと引き締まったような肌を求めるならば断然マットタイプでしょう。

Mクッションファンデはどんな色味?

ミシャクッションファンデマットは、どんな色味をしているのでしょう。基本的にもともとが韓国コスメなので、日本人の肌にもなじみやすい色合いをしています。外資系コスメのように、つけたらびっくりするような真っ白さ!ということはあまりないでしょう。

明るめNo.21と暗めNo.23の2色

21番と23番の2色です。明るめと暗めという分け方ですが、ベーシックなオークル肌の方は23番の方をチョイスするので問題ないでしょう。特に暗すぎるということはなく、自然な肌色だと思ってください。

21番は「オルチャンメイク」をする韓国人女性に人気の色合いで、色白の方向けでしょう。普段のファンデも明るい色を選んでいるという方にいいでしょう。値段はどちらも同じです。マットとモイスチャーも同じ価格で、基本価格は1080円(税込み)ですね。

ミシャのクッションファンデで瞬間肌美人

1080円と言う価格なので、お試し感覚で使ってみるのもいいですね。ミシャのクッションファンデマットで、瞬間美肌を叶えましょう!

-ファンデーション

Copyright© BRAN SOPHY , 2018 All Rights Reserved.