もっと可愛くなりたい女の子を応援するブログ

BRAN SOPHY

肌着・下着

バストアップする方法とは?効果のあるサプリやマッサージ

投稿日:2017-09-27 更新日:

バストの大きさは生まれつきだからと諦めている人も多いと思いますが、ブラジャーの見直しやマッサージなどでバストは変わるのです。直ぐに結果が出なくても、続けていくうちにバストに変化が現れるかもしれませんよ。

ブラの見直しでバストサイズが変わることも

ブラジャーは長年、自分のサイズだと思っているもの使っている人が多いですが、年齢や胸に形などによってサイズが変わっていることもあります。大人になって決まったサイズを購入している人でも、定期的に下着売り場にいるアドバイザーの人にサイズを測ってもらうことは大切です。

実際に久しぶりに測ってもらったらワンサイズ上のブラジャーだったと言う人が意外に多いのだそうです。また、ブラジャーのメーカーや形によっても、人よっては2サイズも違う場合もあるそうです。

ホールド力の強いブラジャーは特にサイズが上がることが良くあります。脇に流れた肉をより集め正しい位置にホールドしてくれるからです。

自分の好きな形のブラジャーというのがあるかとは思いますが、アドバイザーの人が勧める形にチャレンジしてみるものバストアップに繋がるかもしれませんね。

バストマッサージで目指せバストUP!

バストをマッサージすることでバストアップすることができるのは良く聞きますが、実際にどんなマッサージをすれば良いのか分かりませんよね。基本的なバストマッサージをご紹介します。

・胸の間を鎖骨の中央部分から下にみぞおちの方向へ、4本の指を使って両手で交互になでるように下ろしマッサージします。

・次にバスト全体を手のひらで下から上へ持ち上げるようにします。片方の手のひらをバスト下にあて、もう片方の手のひらをバスト上部にあてます。両方のバストに行います。

・左手を右バストの内側上部にあてわきの下の方向へこすります。右手はバストの外側下部にあてバストの内側の方向へ摩ります。右手と左手の動きは同時に行います。

体操やエクササイズ

胸を大きくする体操で一躍、有名になったのが「おっぱい体操」です。詳しくご紹介していきましょう。

・左の胸を反対側の手の平で支えて、鎖骨の真ん中に向かって斜め上の方向に持ち上げるようにします。持ち上げた胸を、ゆっくりと押し上げると胸が揺れます。揺れる方がよいので、揺らすように動かします。

・1秒間に2~3回の速度で揺らします。しっかり揺らすようにしないと1秒に3回揺らせませんから、しっかり揺れるように動かしましょう。この運動を20~30回繰り返します。繰り返して揺らしたら、反対の胸も同じようにします。

・両手で脇のほうから胸を中央に寄せるように持ち上げて斜め上に向かって揺らします。

・これも1秒間に2~3回揺らし、20~30回繰り返し揺らします。

このおっぱい体操はベテランの助産師さんが考案したものです。助産師の経験から授乳期に乳腺が張って痛みのある妊婦さんの胸をほぐしてきたことから生まれたものです。

胸を大きくすると言うよりは、胸の下垂を防ぐ目的で行われる筋トレにも、バストアップ効果があります。腕立て伏せや胸の前で両手を合わせ合掌し両方から押し合うように力を入れる方法などです。

大胸筋を鍛えることにより、バストの下垂を防止し筋肉の発達からバストアップを狙う方法です。

食べ物を変えてみるだけでバストアップに繋がる?!

バストは女性ホルモンが大きく関係しています。バストアップに繋がる食べ物をご紹介しましょう。

キャベツは生でも、煮ても、焼いても、美味しく食べられる食物繊維もたっぷりの野菜です。実はキャベツにはボロンという栄養素があります。ボロンはエストロゲンの分泌を増やしてくれます。このエストロゲンというのは、女性ホルモンなので、豊かな胸を作るのを助けてくれます。

大豆には女性ホルモンのエストロゲンと似た働きをするイソフラボンが、沢山含まれています。女性ホルモンは乳腺を形成する細胞を増やすことができるので、張りのある美しいバストを作る助けになります。女性ホルモンの力不足を感じたら、大豆や大豆製品を多く食べるといいですね。

その他野菜やくだものを食べることで、ビタミンEを摂取することができます。女性ホルモンのプロゲステロンの分泌する働きを促す効果があるのがビタミンEなので、バストアップに繋がるというわけです。

サプリを試すのもバストアップへの近道

サプリメントで手軽にバストアップに良い成分を摂取することができます。特にバストアップに特化したサプリメントは数多く販売されています。いくつか人気の商品をご紹介します。

・「BELTA ベルタプエラリア」
プエラリアの臨床実験はロンドンのチェルシー女性病院で P.M.F.ビショップ博士とその同僚によって行わています。その結果プエラリアが胸の張りに効果があったことがわかっています。

【プエラリアにはイソフラボンの誘導体が含まれていて、女性ホルモンのエストロゲンの分泌を促進する効果がある】とイギリスの科学誌「ネイチャー」が発表したことから注目されるようになりました。

・「Pinky plus(ピンキープラス)」

ブラックコホシュという北米のハーブの根がイソフラボンを多く含み、このブラックコホシュの抽出成分が配合されたサプリメントです。

-肌着・下着

Copyright© BRAN SOPHY , 2018 All Rights Reserved.