もっと可愛くなりたい女の子を応援するブログ

BRAN SOPHY

ヘアケア

牛乳石鹸でシャンプー♡しっとりサラサラ髪をGETしよう!

投稿日:2017-09-13 更新日:

赤箱・青箱でお馴染みの牛乳石鹸ですが、じつは体を洗うだけでなく髪まで洗えるのです。しかも、使い続けることで、しっとりサラサラの髪になれること間違いなし!シャンプーの手順について詳しく解説します。

牛乳石鹸シャンプーって?

赤箱&青箱でおなじみの牛乳石鹸を、誰しも1度は目にしたことがあるかと思います。長年にわたって愛用しているという方もいるでしょう。

そんな牛乳石鹸のシャンプーがあることをご存知ですか?髪にも地肌にも優しいカウブランドの牛乳石鹸シャンプーの使用感が非常に良いと、ここ最近になって話題になっているのです。

そこで、今回は注目の石鹸ブランドが販売している牛乳石鹸シャンプーについて詳しく調べてみました。牛乳石鹸を使ったことがある人も、そうでない人も、是非その効果を知ってください。

ミルク成分配合の牛乳石鹸とは?

パッケージに牛が描かれている牛乳石鹸ですが、どこが販売している商品なのでしょうか?赤箱と青箱があるけれど何が違うの?まずは、牛乳石鹸について見ていきましょう。

赤箱と青箱の2種類ある石鹸

牛乳石鹸は、1928年に大阪で生まれました。販売元は牛乳石鹸共進社株式会社です。しっとりとした洗い心地とクリーミィな泡立ちで、たちまち愛用者が続出しました。

販売当初は赤箱のみだったのですが、さっぱりとした洗い心地を求めている方のために、ソフトな泡立ちで泡切れの良い青箱が開発されたのです。その青箱が関東を中心に広まり、牛乳石鹸がよりメジャーになったと言われています。

一言で言えば「赤箱はしっとり」「青箱はさっぱり」といったところでしょうか。ちなみに、赤箱はローズ調の香りで、青箱はジャスミン調の香りになっています。洗い心地や香りで選べるのが嬉しいですね。

ミルク成分配合でプチプラ!

牛乳石鹸の大きな特徴といえば、赤箱・青箱ともに乳脂(ミルクバター)というミルク成分が配合されていることです。この乳脂は新鮮な牛乳から作られていて、私たちの肌をなめらかに整え、キメを細かくする働きがあります。

牛乳石鹸はレギュラーサイズが「赤箱(100g)100円」「青箱(85g)80円」と、プチプラな価格設定になっています。粗末な石鹸が出回っていた戦後の混乱期に、良質で香り豊かな石鹸を届けたい!という開発者の思いが詰まった石鹸が、この価格で手に入るのは嬉しいですね。

カウブランド無添加シリーズ

牛乳石鹸共進社株式会社では、カウブランド無添加シリーズも展開しています。無添加シリーズの石鹸は100gで150円と、赤箱や青箱よりも少し高めの値段設定になっていますが、その分より成分にこだわって作られています。

無添加シリーズの石鹸は、天然保湿成分が含まれる石けん素地100%の石鹸です。着色料・香料・防腐剤・品質安定剤などの添加物が一切入っていないので、お子さんがいるご家庭でも安心して使えます。

無添加シリーズには、カウブランド無添加シャンプーやトリートメント、ボディソープ、洗顔フォームなど、多くのラインナップがあります。いろんな商品を試してみるのも良いですし、ラインで揃えるのも良さそうですね。

シャンプーとして髪を洗える

赤箱、青箱、無添加シリーズと、3種類の石鹸をご紹介してきましたが、なんと実はいずれも髪を洗うシャンプーとして使えるということで話題になっています。石鹸といえば身体を洗うイメージがありますが、なんと頭を洗うことまで出来るのです。

石鹸をシャンプーとして使うと、髪がキシキシするのでは?と疑ってしまいますよね。牛乳石鹸をシャンプーとして使った時の効果なども気になります。それでは、牛乳石鹸を使ったシャンプーのやり方について詳しく見ていきましょう。

牛乳石鹸シャンプーのやり方

石鹸で髪を洗うなんて大丈夫?ギシギシするのでは?と不安に感じる方もいるでしょうが、ちゃんとした手順で洗えば問題ありません。むしろ、頭皮に優しいのでおすすめです。それでは手順をご紹介しましょう。

1.しっかり5分程度お湯で洗う

まずは、石鹸を髪につけるまえに、髪と頭皮をお湯で軽く流します。こうして、最初に5分程度お湯で地肌を温めることで、汚れが落ちやすくなります。石鹸をつける前に軽く洗髪しておくのが、牛乳石鹸シャンプーのポイントです。

2.牛乳石鹸をよく泡立てる

お湯で5分ほど洗髪したら、次は牛乳石鹸を手にとって、よく泡立てましょう。洗顔ネットなどを使うと、簡単に泡立てることが出来るのでオススメです。

牛乳石鹸を固形のまま肌に塗るのは絶対にNGです。手をひっくり返しても手のひらに載せた泡が垂れないくらい、しっかりと泡立てるようにしてくださいね。

3.頭皮を優しく洗う

牛乳石鹸をしっかり泡立てたら、その泡を髪に乗せていきます。そして、その泡で頭皮を揉むように地肌を洗っていきます。根元は揉み込むように、そして毛先は優しくギュッギュッと包むように洗っていきましょう。ゴシゴシ強くこするのはNGです。

頭皮に泡を揉み込むようにマッサージしたら、お湯で洗い流しましょう。根元にシャワーをあてることで、泡が残らずしっかりと洗い上げることが出来ますよ。洗い残しがないよう、念入りにすすいでください。

4.酢などで中和させる

牛乳石鹸で髪を洗い終えた後は、髪がギシギシするかと思います。それは、石鹸カスが髪の毛に残った状態だからです。それを中和させるためには、クエン酸や酢など弱酸性のものが必要です。

洗面器にお湯をたっぷり張って、酢を大さじ2杯溶かします。そこに髪の毛を浸して全体に馴染ませます。そうして牛乳石鹸の残りカスを洗い流すとOKです。

また、酢に髪を浸すことへ抵抗がある方は、トリートメントを利用するのもおすすめです。トリートメントによって牛乳石鹸の洗浄効果が落ちることはありませんので安心してください。

5.タオルドライをしてドライヤーで乾かす

最後に、しっかりとタオルで水分を拭き取り、ドライヤーで乾かしましょう。生乾きの状態にしておくと髪が傷みやすく、菌も繁殖しやすくなってしまいます。ドライヤーで乾かすと牛乳石鹸の柔らかな香りがするので、丁寧に乾かすことをおすすめします!

どんなメリットがあるの?牛乳石鹸シャンプーの特徴2つ

牛乳石鹸シャンプーには、ある2つの特徴があると言われています。実際に試す前に、その特徴まで知っておきたいですよね。それではご紹介しましょう。

1.赤ちゃんにも使える

牛乳石鹸には、潤い成分のミルク成分とスクラワンが配合されています。しっとりとした洗い心地が特徴の1つです。このように、地肌に優しい成分ばかりが使われているのです。なので、安心して赤ちゃんにも使うことが出来ます。

大人以上にデリケートな肌をしている赤ちゃんですから、使うものにも気を遣ってあげたいですよね。牛乳石鹸なら、家族みんなで使用することが出来ます。推奨している医師も多いようなので、赤ちゃんがいるご家庭は是非使ってみてください。

2.使い始めはフケが多くなる

今現在、一般的なシャンプーを使っている方は、シャンプーを牛乳石鹸へかえると、最初のうちはフケが多くなるかもしれません。それは、牛乳石鹸そのものに原因があるのではなく、保湿成分の問題です。

一般的なシリコンシャンプーには、必要以上に多くの保湿剤が配合されています。それによってフケが出るのを強制的に抑えていただけなのです。牛乳石鹸で一時的にフケは増えますが、次第に収まっていくので安心してください。

牛乳石鹸シャンプーで髪を洗った効果3つ

それまで使っていたシャンプーから牛乳石鹸シャンプーに切り替えると、3つの嬉しい効果があらわれます。1ヶ月ほどで以下の効果が出てくるようなので、継続してみると良いでしょう。

1.髪の毛がサラサラになる

牛乳石鹸への切り替え始めは、髪の毛がごわついたりすることもあります。しかし、1ヶ月ほど続けると、驚くほど髪質が変わります。「びっくりするくらいサラサラになった」「髪にコシが出てきた」という口コミも多数寄せられています。

一般的なシャンプーの時には味わえなかった効果を実感できると話題です。髪の指通りが良くない方は、是非この機会に牛乳石鹸シャンプーを試してみてはいかがでしょうか?

2.育毛効果もある

薄毛や抜け毛で悩んでいる方にも、牛乳石鹸シャンプーはおすすめです。牛乳石鹸の優しい洗浄成分で肌を洗うことで、少しずつ髪が強くなっていき、コシが出てきます。

髪の毛1本1本が太くなるため、髪にボリュームが出てきます。分け目が気になっている方や、抜け毛が多くなってきた方は、試しに牛乳石鹸シャンプーへ切り替えてみてください。

3.頭皮の臭いが消える

毎日シャンプーで洗っているのになんだか臭いが取れないという方はいませんか?シャンプーの強すぎる洗浄成分で、余計に皮脂分泌を盛んにしている恐れがあるのです。それが臭いの原因となっています。

牛乳石鹸でシャンプーすると、しっかり洗浄しながらも、しっとりサラサラにまとまります。地肌の臭いも気にならなくなるのでおすすめですよ。

カウブランド無添加シャンプーもおすすめ!

これまで牛乳石鹸でシャンプーする方法や効果についてご紹介してきましたが、じつは牛乳石鹸共進社株式会社はカウブランド無添加シャンプーも販売しています。この商品についても見てみましょう。

カウブランド無添加シリーズ

牛乳石鹸を販売している牛乳石鹸共進社株式会社は、カウブランド無添加シリーズも展開しています。石鹸・洗顔フォーム・ハンドソープ・シャンプー・トリートメントと、多くのラインナップがあります。

どの商品も成分にこだわっていて、着色料・香料・防腐剤・品質安定剤は一切使っていないのが特徴です。独自の安全性基準を設けて成分解析をするだけでなく、全商品において皮膚アレルギーテストを実施しています。

この無添加シリーズのシャンプーには、植物性アミノ酸系洗浄成分が配合されています。ノンシリコン処方なので、すっきり洗い上げるのに低刺激なのが嬉しいですね。

デリケートな肌でも安心して使える

「大人から子どもまで家族みんなで使える」ということをコンセプトにして開発されたシリーズなので、赤ちゃんでも安心して使えます。つまり、デリケートな肌の人でも大丈夫なのです。みんなが安心して使える商品は貴重ですよね。

リンスなしでも髪なめらか

カウブランド無添加シャンプーにはコンディショニング成分も配合されています。リンスなしでもサラサラの髪に仕上がるので「リンスまでするのが面倒」という方にもおすすめです。

牛乳石鹸シャンプーでサラサラヘアをGET!

頭皮のことを考えるなら、牛乳石鹸シャンプーはかなりおすすめです。使い始めは慣れずに「おや?」と思うこともあるでしょう。しかし、使い続ければ確実に髪質が変化していきますので、是非この機会に試してみてはいかがでしょうか。

-ヘアケア

Copyright© BRAN SOPHY , 2018 All Rights Reserved.