もっと可愛くなりたい女の子を応援するブログ

BRAN SOPHY

ヘアケア

オススメの育毛剤・薬は?抜毛症の治し方・治療法

投稿日:2018-04-28 更新日:

自分で自分の毛を抜いてしまう病気『抜毛症』。

抜きはじめると、この抜毛自体に快感を覚えてしまうほどだといいます。その反面、抜毛箇所を見ては落ち込み、そのストレスからまた抜いてしまうそうです。抜毛症の治療は早ければ早いほどよいのです。

やめたいと思っても、自力でやめるのが難しい抜毛症の原因、治し方・治療法について徹底解説します。

関連記事【徹底比較】女性用育毛剤おすすめ人気ランキング【2018】

抜毛症の原因の多くはストレス

抜け毛症の多くは、精神的なストレスを原因としたものです。

特に小学生の高学年から高校生くらいの思春期に多くみられ、男性よりも女性がなることが圧倒的に多いです。

多感な時期や多感な人ほどなりやすい病気とも言えます。

最近は20代、30代の大人が発症することも増えてきており、それだけ人間関係で悩む人が多くなってきたのかもしれません。

発症に気づかない人もいますが、多くの人は発症に自覚があるケースが多いです。見た目でもわかりますからね。

抜け毛症の症状について、詳しく知りたい方はこちらの記事へどうぞ。

causes of hair loss 300x300 - オススメの育毛剤・薬は?抜毛症の治し方・治療法
実はセロトニンだった?抜毛症の原因や症状についてまとめ

抜毛症ってご存知ですか? 抜毛症とは、自分で自分の毛を抜いてしまう病気です。抜きはじめると、この抜毛自体に快感を覚えてしまうほどだといいます。 実は、日本人でも思春期の若者を筆頭に、数%の確率で存在してい| ...

脱毛症の治し方・治療法

脱毛症は、精神的なストレスを原因としたものなので、うつ病や自傷行為などと同じで、根本的な治療が難しいです。

ただ、抜け毛を見てしまうことがストレスを増加させる大きな原因の一つになっており、できる限り抜け毛をカバーすることが主な治療の一つになっています。

抜毛症への対策方法

抜毛症の対策としては、まずは、美容院などで抜毛部分を隠すなどの、対処法がまず考えられます。

次には、抜毛部分が深刻になってきたり、広範囲になってきたら、育毛剤を利用するようにしましょう

美容院などで抜毛部分を隠したり、痛んだ髪を修繕

美容院に行き、抜毛してしまって禿げた部分を隠すなどの対応がまず第一に考えられます。

美容院で働いている人たちは、比較的抜毛症に対する知識もありますので、特に驚いたり、変な目でみてきたりということはないはずです。

また、抜毛部分を隠すだけじゃなく、抜毛行為により、毛髪自体が痛んだり、縮れたりしている場合も多いといわれていますので、その部分を修繕することも含めて、美容院に行く際に相談してみると抜け毛症の改善に繋がるかもしれません。

育毛サプリメントや育毛剤の利用

抜毛症の対策としては、育毛も大切な方法の1つです。

また、髪の毛だけでなく、眉毛やまつげを抜いてしまう人もいるので、眉毛、まつげなどの育毛も必要になってきます。

育毛シャンプーやシャンプー後の育毛剤などもありますが、最近、オススメなのは育毛剤サプリメントです。

外側からつけるタイプの育毛剤だと、栄養状態が悪い場合に効果がでにくいですが、髪に必要な栄養素をしっかり配合したサプリメントを使う事で、体の内側から育毛効果を促してくれます。

特に女性用の「マイナチュレ」は、女性の育毛に必要なアミノ酸、タンパク質が全て含まれていますので、何を買ったら良いかわからない方はこちらをお勧めします。

女性用育毛サプリ『マイナチュレ』の詳細はこちら

シャンプータイプが良い方はこちらへ

『マイナチュレ・シャンプー』の詳細はこちら0 - オススメの育毛剤・薬は?抜毛症の治し方・治療法

育毛剤タイプが良い方はこちらへ

0 - オススメの育毛剤・薬は?抜毛症の治し方・治療法【徹底比較】女性用育毛剤おすすめ人気ランキング【2018】0 - オススメの育毛剤・薬は?抜毛症の治し方・治療法

それでも改善されなければ、病院で治療してください

育毛剤を使用しても症状が改善されない場合は、病院で治療してください。

カウンセリングや行う治療法によっては、保険適用になるものとならないものがありますので、くれぐれも治療前に各クリニック等に確認してください。

hospital for hair loss 300x300 - オススメの育毛剤・薬は?抜毛症の治し方・治療法
抜毛症へ対処するための病院・療法に関する情報まとめ

抜毛症を病院など直す場合、薬物療法か認知行動療法(心理療法)となります。 抜毛症は、確実に治る方法はなく、患者それぞれに合った治療法を選択することが求められます。 自力で治す方法をお探しの方は以下の記事ӛ ...

-ヘアケア

Copyright© BRAN SOPHY , 2018 All Rights Reserved.