もっと可愛くなりたい女の子を応援するブログ

BRAN SOPHY

その他のメイク

結婚式に行くメイクって?!元美容部員が教える、自分でできるお呼ばれメイク!6つのコツとおすすめ美容院も紹介!

投稿日:2017-07-06 更新日:

結婚式にお呼ばれした際に、「メイク!どうしよう?」ってなりませんか?自分のメイク技術に自信のない方は意外と多いものです。しかし、実は押さえるべきポイントをしっかりと押さえておけば、初心者でも華やかなパーティーメイクをすることは難しくないんですよ!

失敗しない!結婚式お呼ばれメイクのコツ

結婚式に呼ばれたのはいいけど、メイクにドレスにヘアスタイル…!!ほとんどの女性が、結婚式参加を決めた瞬間から必ず悩んでしまうと思います。自分の結婚式ではないけれど、多くの人が集まり写真もたくさん撮られるのですから、それなりに綺麗にドレスアップしていきたいですよね。

今回は、メイク初心者のかたでも失敗しない、重要なポイントをまとめていますので、お呼ばれされて悩んでいる方、ぜひ参考にしてみてください!

華やかさを出すにはパーツごとのメイクをしっかり!

結婚式にはパーティードレスを着ていきますので、普段ナチュラルメイクが好きな方も、この日はいつもより華やかなメイクにした方が全身のバランスが良くなります。普段からナチュラル系や、すっぴんに近いメイクの方は、結婚式でもメイクはナチュラルでいいかな?とお考えかもしれませんが、答えは「NO」です。

メイクって、その時その瞬間の自分を表すための「顔」を作ることなんですよね。なので、友達の結婚、「お祝いしてあげたい!」って思っていたら、メイクに気合が入るのって、実は当たり前のことなんです。お祝いしてあげたいという気持ちが、キラキラのラメもつけようかな?口紅は明るい色がいいかな?と悩ませるのです。

結婚式には結婚式のメイク、逆を言えばお葬式にはお葬式のメイクがあるんですよ。

華やかさを出すにはここを念入りに!まずはアイメイク!

やはり、メイクをした時に一番気合が入れられるのはアイメイクです。アイシャドウにマスカラにアイライン…とアイテムがたくさんある場所だからこそ、華やかさを出すには絶対にはずせない部分です。失敗しないアイメイクに最低限必要なアイテムはなんでしょうか。

■アイシャドウ
持っていない方は、ブラウンベースのアイシャドウパレットを購入することをお勧めします。ブラウンはアイシャドウの定番ですが、一口にブラウンといってもさまざまな色味があります。
あまり濃いブラウンは広範囲に入れると失敗してしまうこともありますので、明るめのブラウンとゴールドのグラデーションがおすすめです。優しい印象かつ華やかな目元に仕上がるでしょう。

パーティーシーンにはピンク系などもいいですが、こちらはやや上級者向きです。つけ方を失敗すると、どんなに大きな目の方でも腫れぼったい印象になってしまいます。

基本はアイホールにかけて明るめの色を広げ、まつ毛の際に一番濃い色を塗って引き締めますが、今回は絶対失敗しない方法として裏ワザを覚えてください。

1.ブラシか先をつぶした麺棒で、まつ毛の際~二重の幅に一番濃い色を付ける
2.明るいゴールド系の色を第一関節分「指」でとり、1.に重ねながら目玉の上全体に広げる
3.一番明るい色(できれば白に近いゴールド)を指で涙袋にポンポンつける

この3つだけで、目元の印象がかなり変わります。大切なのは、アイシャドウに元からついている小さいチップやブラシを使わないこと!これは粉が付きすぎるのを防ぐためです。

■つけまつげ
目元を華やかにするのに欠かせないのが、まつ毛メイクです。まつ毛のボリュームを出すにはマスカラでもいいのですが、いつの間にか滲んでパンダ目になってしまうのも心配です。やはりつけまつげの方が安心でしょう。
つけまつげは、かなり華やかなものからナチュラルなものまでさまざまな種類があります。ナチュラルなタイプでしたら、とても自然なのに綺麗に仕上がりますので、初心者の方にもおすすめです。

つけまつげは、念のために時間があるときに装着の練習をしておくと、当日焦らなくて済むと思います。
では、つけまつげを失敗しないポイントです。

□準備
1.つけまつげに元からついてる糊を綺麗にはがす
2.自分の目の幅にカットする(初心者は目幅より短めでいいです)
3.何度か曲げて柔らかくする
4.あれば、自まつ毛をビューラーであげておく

□装着
1.アイシャドウが肌になじんでいるか確認(粉っぽくなければOK)
2.つけまつげを付ける部分(まつ毛の上)に糊(アイプチ)を付ける
3.つけまつげに糊(アイプチ)を付け装着

つけまつげについている糊はほとんどがすぐにはがれるので使用しないこと。オススメはアイプチです。よく付いて、はがれにくいです。

結婚式は涙する場面もあるかもしれないので、とくに両端をしっかりと付けておくことが大切です。バックの中には必ずアイプチを入れて、急なはがれにも対応できるようにしておきましょう。

以上、最低限この2つをクリアすれば、目元はOKです。本当は、アイラインなども入れられるとなおいいのですが、つけまつげを付けることによってアイラインと同等の効果を得ることができますので、アイラインもマスカラもつけまつげに頼ってしまった方が、簡単に綺麗に仕上げられるでしょう。

きちんと感を出す「口紅」

まず、メイク初心者も上級者も絶対に選んではいけないカラーは「赤」です。これだけは避けてください。はっきり言って、結婚式の場では悪目立ちしすぎてしまいます。それに、結婚式は大体が食事をすることになるので、あまりにも濃い色は避けた方が無難です。

アイシャドウがブラウンベースでしたら口紅は選ばないので、ご自身の肌色に合う色を選んでいただくのが良いと思います。青み系の肌色の方はローズ系や青みがかったピンク系、黄みよりの肌色の方はベージュやオレンジ系が良いと思います。

ポイントは唇の形に沿って「とにかく丁寧に塗ること!」これだけで、口紅はOKです。お母さんとかがよくやる、口紅を塗った後の「んまっ」ってやつは、やらないでください。一度塗った後に軽くティッシュで押さえ、その後もう一度重ねて塗ると落ちにくくなりますのでお試しください。

口紅を塗った後には、グロスを重ねるとより綺麗に仕上がりますし、乾燥の防止にもなりますのでオススメです。普段口紅を付け慣れていないと、なんだか唇だけ目立って変な感じがしますが、このときは少しラメの入ったグロスを重ねることで肌なじみがよくなり違和感がなくなります。

グロスをつけた際には、グラスに付かないように食事前は軽くふき取ると、品のある女性に見えますよ。

チークで最終仕上げ

仕上げには必ずチークをつけましょう。華やかメイクの最終ポイントです。チークにも何種類かの色がありますが、失敗がないのはオレンジ寄りのピンク系です。明るい真ピンクのチークは失敗すると「おてもやん」になってしまいますので避けましょう。

チークの失敗しないポイントは3つです!
1.ブラシにチークをしっかりとったら、ティッシュを何度かなでて余分な粉を落とす
2.にっこり笑って一番高い部分に軽くブラシをあてる
3.頬骨に沿って耳側にスーっとブラシを動かす

こちらも、できればついている小さなブラシではなく、なるべく大きくて毛量のあるブラシを使ってください。毛の奥に含ませるようなイメージでチークを取れれば完璧です。

付け方はいろいろありますが、今回は結婚式ですので、笑顔の時の状態でスタート位置を決めてください。チークの失敗の原因は、大体の方が頬にくるくる塗ってしまい、色をつけすぎてしまうことです。なので、それを避ければよいのです。

ドレスに似合うお呼ばれメイク

失敗しないメイクを習得したら、ドレスに併せて少しメイクをアレンジしてみましょう。トータルコーディネートすることで、グッとおしゃれになりますよ!

クール系

クールなドレスには、シャープなメイクがよく似合います。アイシャドウを少し幅広く入れ、アイラインを流すように入れるといいですね。ラインに沿って少しラメを付けると、とても綺麗にドレスとマッチするでしょう。まつ毛はボリュームよりも長さを出すようにしてみてください。

口紅には主張の激しくないシックな色を。グロスはあえてつけなくてもいいかもしれません、チークも頬骨に沿って斜めに入れればよりシャープな印象になります。

エレガント系

エレガントなドレスは女性らしさを前面に出すことで、より綺麗にみえます。女性らしさを出すために、目元よりも唇を印象付けるようなメイクに挑戦してみましょう。ただ、どうしてもリップを主役にすると全体的に厚化粧になってしまいがちです。

この場合に失敗しない簡単な裏ワザは一つだけ!ベースメイクが終わったら、「口紅を先に」塗ってしまうのです。それから、アイシャドウやチークなどのポイントメイクをしていけば、全体的にバランスを見ながら仕上げることができるので、厚化粧になりすぎる心配がありません。

さらに上級ステップとしては、唇をキュッとボリューミーに見せるために、口角のくすみをコンシーラーで消すとなお仕上がりが良いです。グロスは唇の中央にたっぷりとのせましょう。

肌にはパール系のフェイスパウダーをふんわり付けるとよりエレガントな印象になります。

キュート系

目力を出しましょう!キュートなドレスには、ぱっちりお目目がよく似合います。つけまつげは全体的にボリュームのあるクロスタイプを選ぶとお人形のような目元が作れます。涙袋にもやや幅広くパール感のあるアイシャドウをつけて、ぷっくりと見せるとよいでしょう。

また、チークの上から、ハイライトを入れてつやのある陶器のような肌を作ると、ドレスがさらにかわいらしく映るでしょう。

目元に力を入れる分、口紅は付けずに色つきのグロスなどで透明感とうるおいを出すのがオススメです。

お呼ばれメイクの気をつけるべきポイント6つ!

どんなメイクをすればいいのかはだいたいわかっていただけたと思います。ただし、結婚式の時だからこそ気を付けたいポイントもあります。

知っておけばとても参考になると思いますので大事なポイント6つをご紹介します。

1.化粧崩れしないベースメイク

実は、結婚式はとっても化粧崩れしやすいのになかなかメイク直しができない場です。化粧崩れは皮脂や汗、乾燥、笑ったり泣いたりなどさまざまな原因がありますが、結婚式はそのすべてが詰まっていると言っても過言ではありません!

とにかくベースメイクを念入りにしましょう。大切なポイントは
1.メイク前の保湿をしっかりすること
2.厚塗りをしないこと

保湿をしっかりすることによって、余分な皮脂がでるのを押さえます。また、保湿によってしっかりキメが整えばファンデーションののりもよくなるので仕上がりも綺麗になるでしょう。崩れにくい化粧下地を使っておけば、より安心です。

厚塗りをすればするほど崩れやすくのも覚えておきましょう。全体的にべったりファンデーションを塗るよりも、気になる部分にはコンシーラーをうまく使うことによって、カバーすることができます。厚塗りは老けた印象を与えるため、それを避けるためにも塗りすぎには注意しましょう。

2.目元はウォータープルーフ

要所要所で泣かせにくる結婚式にウォータープルーフは必須です!上の写真のようになってしまったら最悪ですよ。流れ落ちたマスカラは、メイク直し程度じゃどうにもなりません。事前に予防しましょう。

今はマスカラもアイラインも、つけまつげの糊もアイプチも、ウォータープルーフのものがありますのでぜひ活用してください。

3.食事をしても見苦しくならないリップ

結婚披露宴の楽しみの1つにお料理があります。ほとんどの場合コース料理が出されるでしょうが、せっかくきれいにメイクをしていても食事でどんどん口紅が落ちていくと、見た目がよくないです。そのため落ちにくい口紅をつけておくと、食事中も口紅の色落ちが気にならず、安心でしょう。

また、艶感重視でグロスをメインとしたリップメイクにする場合は、グラスにべったり色がつきやすいので注意が必要です。食事前に軽くティッシュオフしておけば、見苦しくなりませんのでおすすめです。

4.明るいメイク

明るいカラーばかりを使ったメイクや地肌より白いファンデーションでメイクをしてしまうと、ほとんどが式場のライトやカメラのフラッシュで飛ばされてしまい、白浮きの原因となってしまいます。

結婚式で撮った写真を後で見たら自分だけすっぴんみたいに見えたり、首から上の肌色が違っていた方は要注意です。ファンデーションの色選びには特に気を付けましょう。

5.下まつげはやりすぎない

下まつげまでしっかりメイクすると華やかになります。ところが、結婚式では逆に控えた方がよいでしょう。強いライトの下では、下まつげに影がしっかりできてしまうので、クマのように映ってしまうためです。

せっかく華やかなメイクをしていても、下まぶたの影のせいで、疲れた印象になってしまいます。感動的な場面で涙してしまう可能性を考えると、滲んでしまうかもしれない下まつげのマスカラは、やめておいた方がよいでしょう。

6.目立ちすぎない

結婚式にお呼ばれしたときのメイクは、いつもより華やかなメイクに仕上げるため気合が入りがちです。しかし衣装でもそうですが、花嫁さんより目立つようなことはないようにしましょう。地味すぎず、派手すぎず、普段のメイクに少しだけ色やツヤを加えたくらいの華やかさがちょうどよいでしょう。

パーツすべてに気合が入りすぎてしまうとやりすぎ感が出てしまいます。それを避ける簡単な方法として、「なるべく大きな鏡でメイクをしてください。」小さな手鏡でメイクをしていると、どうしても全体のバランスがとれずにおかしなメイクになりがちです。

上半身が映るような大きな鏡と小さな手鏡を交互に見ながらメイクをするだけで、とてもバランスよく仕上がりますよ。

メイクアップしてくれるオススメ美容院

「だめだ!読んでも全然だめだ!」という方、大丈夫です。メイクをしてくれる専用サロンがありますので、こちらでお願いしましょう。美容室でも、ヘアセットと一緒に予約できるところがありますよ!結婚式に行くといえば、結婚式に合ったメイクをしてくれます♪

最近では、結婚式前にこういったお店を利用して、予め当日のメイクの仕方を覚えてくる方も多いようです。

東京

■ヘアセットアンドメイク専門店 カスミ(Kasumi)【銀座】
リピート率85%以上の大人気サロンです。このサロンでやるとヘアスタイルが夕方までキープできる!との口コミが多数あります。センスの良いスタイリストさんが、メイクもとってもかわいく仕上げてくれます!値段もとても良心的なので、気軽に利用できそうですね。

■アトリエはるか 【町田・赤羽・有楽町・六本木・池袋・八重洲・表参道・新宿・渋谷・立川・錦糸町・吉祥寺・四谷・羽田空港】
どの店舗も駅直結でとても便利なチェーン店です。ちょっとしたポイントメイクや眉カットから、本格的なセットまで、幅広く対応してくれます。東京ならどこにでもあるので、遠方からの結婚式参列でも気軽に利用できますね。

■ヘアメイク専門店リサ(risa.)【恵比寿】
恵比寿駅から1分、代官山駅からも6分というアクセスの良いサロンです。技術力の高さが人気のサロンで、早くて崩れない、頼りになるサロンです。スタッフは女性のみというのも高評価です。

■ヘアセットアップス(UP's)【新宿】
歌舞伎町にあるサロンです。簡単にコテで巻いてもらうだけや、がっつり盛ってもらうなど、ヘアスタイルの選べる幅が多いのは新宿ならではですね。メイクもしっかりやってくれます。低価格なので、ちょっとしたお出かけに利用している方もたくさんいらっしゃるようです。

横浜

■ヘアセット専門店 sopo(ソポ)【元町】
なんと早朝6時から予約ができます。マンションの一室にある小さなサロンですが、ウエディング経験のあるスタッフによる確実な仕上がりが魅力です。メイクも安心してお任せできますね。ありきたりなパーティーヘアだけでなく、最近の流行を取り入れてくれるところも高評価となっています。

■アトリエはるか【横浜】
東京で人気のチェーン店、横浜駅直結で二店舗あります。アクセスの良さではナンバー1ですね。

■アンジェリカミッシェル【関内】
関内駅目の前の人気サロンです。こちらも全員が女性スタッフという頼もしさ!とにかく早いのに確かな仕上がりとの 口コミが多数あります。友達同士で来店できるのもいいですね。

■JELLISH (ジェリッシュ)【元町】
ウエディングドレスショップも併設されているサロン。花嫁さんのセットも予約できるほどの実力店です。もちろん参列者のヘアメイクも完璧に仕上げてくれます。

名古屋

■phalae(ファレ)【栄】
大型店なのでスタイリスト多数!高い技術がお手頃価格で体験できます。「イメージ通りに仕上がった」との口コミがたくさんあります。駅近なので、アクセスも抜群です!

■アトリエはるか【栄・名古屋・金山】
東京で人気のチェーン店です。アクセスの良さで人気があります。

■サムシングブルー(Something Blue)【大須】
モデルなどの現役スタイリストの方がいるお店です。とにかくメイクの技術が高いことで人気です。アットホームなサロンで居心地もよいと評判です。

大阪

■ジャムスタイリングハウス(JAM STYLING HOUSE)【北新地】
大阪駅梅田駅からもアクセス抜群!メイクアップアーティスト在籍サロンで、ヘアもメイクも安心してお任せできます。確かな技術がある人気店です。

■アトリエはるか【梅田】
東京で人気のチェーン店。駅直結のアクセスの良さが人気です。

■リメイリー(Remeili)【北新地】
雑誌で活躍するスタイリスト在籍サロン。トレンドを押さえたヘアセットやメイクが得意です。崩れにくく、手早く、かわいい!がそろった大人気サロンです。

京都

■ラボニータ(La Bonita)【阪急河原】
ヘアセット・メイクだけでなく、なんと撮影までできるサロン!素早く崩れにくい仕上がりで、リピーターも多いサロンです。経験豊富なスタッフばかりで、希望通りの仕上がりが期待できます。

■アトリエはるか【京都】
東京で人気のチェーン店です。駅直結のアクセスの良さで人気があります。

■ヘアセット&メイク・ブライダル専門店 ローラ(Rola)【祇園四条】
東京の表参道で経験を積んだ女性スタイリストのサロン。確実な技術で遠方から利用される方もいるようです。家族、友達同士で行けるのもとっても魅力的です。

埼玉

■ヘアーメイク アレン(Hair Make ALLEN)【大宮】
可愛くて崩れにくいと人気のサロン。凝ったアレンジも素早くこなしてくれる実力派サロンです。カウンセリングもしっかりしてくれるとの口コミ多数!

■アトリエはるか【大宮】
東京で人気のチェーン店です。駅直結で便利です。

■Hair Make 0345 【大宮】
2席だけの隠れ家的サロンです。メイクアップアーティスト在籍で、確かな技術で仕上げてもらえます。希望通りにしてくれるので、リピーターも多い人気店です。

広島

■フリーダム(freedom)【八丁堀】
トータルビューティーサロンです。ヘアセットと一緒にフルメイクが予約できます。どんな希望にも答えてくれる頼もしいスタッフさんがそろっています。

■アトリエはるか(紙屋)
東京で人気のチェーン店です。広島では1店舗あります。駅からのアクセスの良さで人気があるサロンです。

仙台

■メゾン(MAISON)【仙台】
ハイセンスハイクオリティが売りの人気サロンです。一人一人に合ったスタイルを作り出してくれるので、隠れた魅力を引き出してもらえるかもしれません!

まとめ

結婚式には、思いっきりおしゃれをしていきましょう!花嫁さんは、自分の結婚式に、綺麗にドレスアップして来てくれるということがすごくうれしいのです。普段化粧もあまりしない友達が、自分のためにドレスアップして来てくれたら、涙が出るほど嬉しいですよね。

しっかりメイクもお祝いの気持ちの一部になります。メイクが苦手な方でも、ぜひ今回の失敗しないメイクに挑戦してみてください!意外と簡単にできてしまいますよ!

-その他のメイク

Copyright© BRAN SOPHY , 2018 All Rights Reserved.