もっと可愛くなりたい女の子を応援するブログ

BRAN SOPHY

コーディネート

ショートヘアに似合う、かわいいorカッコイイファッション

投稿日:2017-01-29 更新日:

ショートヘアにすると、コーディネートが難しい…どんな服が合うのかよくわからない…と思っていませんか?確かにショートヘアは髪型が限定されがちではありますが、逆にそのシンプルさを活かしたファッションを楽しむこともできるのです!意外とガーリーなスタイルもピッタリ合いますので、ぜひ参考にしてみてください。

ショートヘアに似合うファッションコーデを知りたい!

ずっとロングヘアだったけど、思い切ってイメチェンしてショートヘアにしてみたいな…と考えたことはありませんか?でも、ショートヘアだとボーイッシュになるから似合わないファッションがありそう、着られる服が限られる、どんなファッションだったら似合うのかよくわからない、などと思ってなかなか決断ができない方もいるかもしれませんね。

そんな方のために、ここでは、ショートヘアでも似合うファッションはどんなものか、ガーリーな服ならどんなタイプが良いのか、黒髪のショートヘアに似合う服などなどを紹介していきたいと思います!

ショートヘアだと服装に悩む理由は?

髪をばっさり切ったら、お気に入りの服がに合わなくなったという経験はありませんか。ヘアスタイルを変えるだけなのに大げさでは?と感じる方も多いと思いますが、実際は、髪の長さが違うと、全身のバランス変わり、似合っていた服が似合わなくなったり、着たことがないような服が着れるようになるなど、ヘアスタイルによって似合う服が変化することもあるようです。

ショートヘアにするとこんなところに悩むのではないか、と思われる理由を挙げてみましょう。

メンズっぽくなりそう

ショートヘアのイメージは、やっぱりボーイッシュです。そのカッコいいというイメージから、かわいいフェミニン系の服は似合わないんじゃないか、と思い込んでしまっている方も多いようです。

ショートヘアといえば、似合うのはボーイッシュなスタイルだよね、というイメージが染み付いていて、パンツ系でないと似合わないんじゃないかと思っている人も多いでしょう。そうすると、メンズっぽい服しか着れないんじゃないかという理由で、ショートヘアを敬遠してしまう人もいるかもしれません。

ワンパターンになりがち

ショートヘアだと、ヘアスタイルのアレンジがロングヘアほどはできなくなりますよね。ロングヘアだと、コーディネートに合わせてふんわり巻き髪にしてみたり、部分的にまとめてみたりすることができますが、ショートヘアだとどうしても髪型がワンパターンになりがちで、コーディネートの幅にもそれが影響してしまうことが考えられます。

おばさんぽくなりそう

30代を過ぎてくると、ショートヘアにしたときに、着る服によってはおばさんぽくなるんじゃないかと思っている人が多いようです。とくに、ショートヘアでパーマをかけていると、ゆる系のコーディネートだとおばさんぽく見えてしまう場合もあるといいます。

確かに、ショートでパーマ、というとイコールおばさんのイメージがある方は多いかもしれません。ロングヘアでいることが若さの現れだと思って、ずーっとロングヘアを続けている方も正直いるのではないでしょうか。

人によっては、ショートヘアにすると幼く見える場合もあるので、ショートといっても、その髪型次第で大人っぽく見えたり子どもっぽく見えたりするのかもしれません。

ショートヘアに似合う服は?

襟付きのシャツ

ショートヘアは、ロングやセミロングに比べて軽やかな印象です。ですが、首回りがスカスカな印象にもなるため、顎から胸元にかけてアクセントとなる物が欲しいのですが、その場合、襟付きシャツやジャケットが活躍します。首周りの寂しさを解決し、全身バランスを整えるアイテムとなるでしょう。

胸元が開くような襟なしの服を着る時は、ネックレスや大きめのイヤリングをすることでバランス良い印象になるようです。

シャツのなかでもリボンやちょっとしたフリルなどが付いているものだと、女性らしいかわいらしさもアピールできます。シャツやパンツがシンプルでシックなときは、ハイヒールをはくなど、アイテムで女性らしさを出すと良いでしょう。

髪型がシンプルなぶん、多少派手な柄のものでも合いやすく、髪型ではなくファッションで遊ぶ感じにすれば楽しくなりますね。

モノトーンコーデも素敵

白黒のモノトーンファッションは、大人っぽい雰囲気にしてくれます。ショートヘアにすると幼く見えることもありますが、モノトーンのコーディネートで、素敵な大人の女性に変身します。白をグレーに変えると優しい雰囲気も出て、シックで大人びた感じに見せてくれます。

モノトーン系の色使いのシャツやジャケットにパンツを合わせ、ハイヒールで決めればかなりかっこいい着こなしになります。ショートヘアのさっぱり感を活かしたコーディネートです。

細身のパンツ

ショートヘアには、細身のパンツがよく似合うといわれています。モノトーン系のジャケットと細身のパンツを合わせたら、かなりシックでかっこいい着こなしになるでしょう。ショートならではのさっぱり感が際立ったコーディネートです。

ボーイッシュになりすぎないように、靴やアクセサリーなどのアイテムで、女性らしいかわいらしさをプラスするのがオススメです。

人気のビッグシルエットと組み合わせる

ビッグシルエットは、かわいいと評判のコーディネートですが、ショートヘアとビッグシルエットの組み合わせは、小顔効果も加わってよりスタイル良く素敵になります。

襟付きのやや長めのコートを羽織ってパンツとコーディネートしたり、ざっくりとしたデザインの大きめのTシャツとややショート丈のパンツを合わせたり、ワンサイズ大きいスウェットにショートパンツや細身のパンツとの組み合わせもかなりおしゃれなコーデでしょう。

楽天でビッグシルエットの服を探す

ショートヘアに似合うガーリーな服は?

ショートヘアにガーリーなタイプの服は似合わないのでは…と思っているかもしれませんが、そんなことはありません!かえって、ロングヘアのときよりも、甘くなりすぎず、さっぱりとしたイメージのかわいさを演出できるんです。

結構こってりのガーリーファッションでも、ヘアスタイルのさっぱり感があるので、意外と程よい感じになりますよ。ショートヘアに似合うガーリーな服は、以下のようなアイテムがオススメとなっています。

ワンピースも似合います

意外にも、ショートヘアにワンピースが合うのです。ショートヘアならではのかわいさを引き立たせてくれるでしょう。ショートヘアには、どちらかというとショート丈のワンピースが合うようで、例えば、水色やアイボリーなどの優しい色合いはやや幼い雰囲気で、黒や赤にすると大人のカッチリした印象になります。

ヘアスタイルがシンプルすぎて寂しく感じる場合には、カチューシャや存在感のあるピアスやイヤリング、ネックレスなどをプラスすると、華やかさが増してバランスが良くなるでしょう。

マキシワンピも軽やかに着こなせます

丈がくるぶし付近まであるマキシ丈のワンピースは、ロングヘアじゃないと似合わないのでは、と思うかもしれませんが、ショートヘアでもキレイに着こなせるんです。とくに、タイトなデザインのマキシワンピは全体的にすらっとした印象となり、頭の小ささをより強調することができます。

重く落ち着いた雰囲気になりがちのマキシワンピは、ショートヘアと組み合わせる事でスッキリとした軽やかな印象も加わります。柄物のフワッとしたマキシワンピでも、ショートヘアなら靴を厚底にすることで、かわいく着こなせるでしょう。

フレアタイプのマキシスカート

マキシワンピと同様に、マキシスカートでも小顔を強調する効果が期待できます。フレアタイプのスカートの場合、重心が下に行き過ぎて頭部が寂しく感じるかもしれませんが、ショートヘアと相性の良いハットをかぶると目線が上に行き、軽やかな印象になります。襟のあるトップスやストールなどで首周りをカバーすると、よりバランスが良くなるのではないでしょうか。

髪型で印象が全く違うタイトスカート

タイトスカートは、シャツを合わせたり、モノトーンの色合いにすると、ショートヘアの方はカッチリした印象になり、ビジネスファッションとしてとても良い印象です。また、ニットを合わせたり、花柄やピンクなど華やかな色合いでも、ショートヘアなら甘くなりすぎず、大人の素敵な女性のコーディネートになります。

丈の長いタイトスカートは、女性らしいボディラインが出るのですが、ロングヘアだとやや重い印象になり、ショートヘアはだと元気な印象が加わり、髪型によって印象がだいぶ違います。

黒髪のショートヘアに似合う服は?

黒髪のショートヘアは「手を抜いているように思われそう」「子供っぽく見えそう」と思い敬遠している方も多いようです。でも逆に、そのシンプルさを生かしましょう!可愛い服装でも甘くなりすぎず、かっこいい服装はさらにカッコよく着こなせるんですよ。詳しく見ていきましょう!

レトロなワンピース

ショートヘアで黒髪だと、少し幼く見える傾向があるそうです。大人っぽさや女性らしさを演出するためには、レトロなデザインのワンピースがピッタリくるようです。ガーリーな雰囲気を出したい場合には、靴下を履いてローファーなどと合わせ、よりレトロチックにすると良いでしょう。

Tシャツとデニム

黒髪のベリーショートなら、あえてボーイッシュに決めるのもかっこかわいいです。トップスにボリュームを持たせるために、やや大きめのTシャツをラフに着て、ボトムスはタイトめのデニムで締めるとかっこいいでしょう。Tシャツは、赤などの明るめの色だと女性らしさが感じられて良いですね。

オールブラック

黒髪のショートヘアなら、全身黒系のオールブラックもオススメです。同じ黒系でも、トップスにドットなどの柄が入ると、かわいさが出て良いですね。

マキシ丈の黒系スカートと合わせて、シックに決めましょう。シルバーなど、白系のアクセサリーをプラスすると、黒と白が際立ってキレイに見えます。部分的に赤が使われている靴やバッグなどと合わせると、女性らしさが加わわります。

大胆なコーデ

黒髪のショートヘアは、髪型がシンプルで地味になりがちなぶん、逆に思い切って大胆なコーディネートをしても、ちょうどよくなじむかもしれません。ロングヘアのときには着たことがなかった、明るい色や派手めの柄物にもチャレンジしてみてください。

爽やかな黄色のシャツに柄の入ったタイトなパンツを合わせたり、黒系のワンピースに柄もののブルゾンを羽織ったりなど、ちょっと冒険するくらいの気持ちで大胆なコーデを楽しんでみてはいかがでしょうか?

春にぴったりなファッションコーデ!

春になって気温が高まってくるにつれて、思い切ってショートヘアにしちゃおうかな、という方も出てきますよね。この季節にショートヘアでも決まる、オススメのファッションコーデはこちらです。

Vネック

ショートヘアの良いところは、髪の毛で隠れないために、首筋から鎖骨周辺の首まわりがキレイに見えることでしょう。それを活かしつつ、首がやや太めで短めな方には、Vネックのコーディネートがオススメです。

Vネックを着たときに見える、首から鎖骨周辺の逆三角形が美しいシルエットをつくることで、ショートヘアならではのすっきり感を引き立てます。

シンプルなデザインで落ち着いたエンジ系のざっくりとしたVネックニットに、タイトなジーンズを合わせ、ゴールドのネックレスやピアスで首もとを明るくするような、春らしいスタイルはいかがでしょうか。

ハイネック

首が長めで華奢な方には、ハイネックがよく似合います。少し肌寒いときがある春先には、首もとを温めてくれるハイネックは便利なアイテムですよね。

ショートヘアに黒系のハイネックを合わせると、もたつきがちな首周りもきれいにまとまります。ピンク系のゆるめハイネックの春ニットをざっくり着こなすのも、春らしくてかわいいです。

ボートネック

ショートヘアで目立ちやすいデコルテラインをきれいに魅せてくれるのが、ボートネックです。ボートネックは、首の太さや長さに関係なく、誰にでも合いやすいアイテムだといわれています。

ボートネックのゆったりとした襟まわりは、春から初夏に向けての時期にピッタリです。タイトなものではなく、ゆるめのデザインのボートネックをトップスに持ってきて、膝下丈のスカートやパンツと合わせ、大人カジュアルっぽい靴やサンダルと合わせても素敵ですよ。

基本はシンプル

ショートヘアは、ロングヘアよりもシンプルでスタイリッシュなのがポイントです。ファッションもそれに合わせて、基本はシンプルに決めるのが良さそうです。

あまりにゴテゴテしたデザインのものよりも、シンプルなニットやパンツ、スカートを基本にして、その上にアクセサリーなどの小物を上手に加えてちょっとしたアレンジをしてみましょう。小物で女性らしさをプラスすることで、よりショートヘアの魅力を上手に活かすことができますね。

ショートヘアのさっぱり感を活かして

ショートヘアだとどんな服が似合うのかよくわからない、ボーイッシュなスタイルしか似合わないのでは?と思っている方は多いかもしれませんが、案外ロングヘアよりもショートヘアのほうが、ファッションのアレンジの幅は広いような気がします。

ショートヘアは髪型に大きな変化が持たせられなくてシンプルなぶん、ちょっと濃いめのコーディネートをしてもくどくならなかったり、ガーリーな服が甘くなりすぎなかったりします。モノトーン系のシックなデザインを着てもスッキリと決まるし、チョーカーやピアスなどを上手に使うことで首周りの寂しさもカバーすることができます。

ショートヘアのさっぱり感を上手に活かして、かっこかわいいコーデを楽しんでくださいね!

-コーディネート

Copyright© BRAN SOPHY , 2018 All Rights Reserved.