もっと可愛くなりたい女の子を応援するブログ

BRAN SOPHY

化粧下地

【レビュー】資生堂の化粧下地『dプログラム 薬用 スキンケアベース CC』

投稿日:

dプログラム 薬用 スキンケアベース CC

資生堂のdプログラムから2018年に発売された化粧下地『dプログラム 薬用 スキンケアベース CC』。

荒れた肌でもしっかりフィットして、化粧のりや化粧もちを高めるので、化粧がうまく乗らない、長持ちしない女性にオススメの化粧下地です。

色は、ナチュラルベージュ(シミ、そばかす、くまが気になる肌に)、ベビーピンク(くすみやすい肌に)、ブルーグリーン(赤みやニキビ跡の気になる肌に)の3つから選べます。

私が購入したのは、ナチュラルベージュです。

今回は、その『dプログラム 薬用 スキンケアベース CC』のレビューをします!

『薬用 スキンケアベース CC』の紹介

『dプログラム 薬用 スキンケアベース CC』は、ニキビ、肌荒れをケアして、敏感な肌の肌色を補正、毛穴まで目立たなくする薬用化粧下地です。

つけていることで、ニキビや肌荒れを防ぐスキンケア効果があり、なめらかな素肌へ導きます。

また、敏感肌特有の色悩みを消して、毛穴まで目立たなくします。

色ムラが気になる方、化粧のり・化粧もちが気になる方、肌悩みをキレイにカバーしたい方にオススメの化粧下地です!

gifbanner?sid=3333556&pid=885416372 - 【レビュー】資生堂の化粧下地『dプログラム 薬用 スキンケアベース CC』『dプログラム 薬用 スキンケアベース CC』の詳細・購入はこちら

使ってみた感想・レビュー

ナチュラルベージュは自然に補正してくれる

exif temp image 300x300 - 【レビュー】資生堂の化粧下地『dプログラム 薬用 スキンケアベース CC』

私が購入したナチュラルベージュは、肌に乗せると自然な明るさで補正してくれます。白浮きは避けたい方にオススメです。

ただ、黄色みの強いベージュですので、色白な方、肌を明るくしたい方はブルーグリーンかベビーピンクが良いですね!

赤みが強い方はブルーグリーン、血色をよくしたい方はベビーピンクがオススメです。

テクスチャーはしっかり目で崩れにくい

テクスチャーはやや固めですので、そこが気になる人はいるかもしれません。

ですが、伸びは悪くないので、「固めはどうしても嫌!」という方でなければ大丈夫ではないでしょうか。

テクスチャーがやや固めな分、しっかり肌にフィットしてくれるので、化粧崩れもしにくいです!

肌荒れをカバーしたい方にオススメ!

補正力が高いので、肌荒れやちょっとしたニキビが気になる方には、間違いなくオススメできるアイテムです。

使ってみて、肌への負担が少なく、保湿力も高いのも感じれるので、肌の調子が良くないときには積極的に使っていきたいと思いました。

オススメポイントのまとめ

以上、『dプログラム 薬用 スキンケアベース CC(ナチュラルベージュ)』のレビューでした。

  • 自然に補正してくれる
  • テクスチャーはしっかり目で崩れにくい
  • 肌荒れしている方にはオススメの化粧下地!

敏感な肌な人でも安心して使え、肌の悩みをカバーしてくれる化粧下地です。

今の化粧下地に満足がいっていない方は、ぜひ購入してお試してください。

『dプログラム 薬用 スキンケアベース CC』を購入

購入は公式ストア『ワタシプラス』がオススメ

私は今回、資生堂のオンラインショップ『gifbanner?sid=3333556&pid=885416372 - 【レビュー】資生堂の化粧下地『dプログラム 薬用 スキンケアベース CC』ワタシプラス』で購入しました。

『dプログラム 薬用 スキンケアベース CC』をワタシプラスで購入すると、Web特典として、7日分の乳液サンプルがもらえるからです!

exif temp image 1 300x300 - 【レビュー】資生堂の化粧下地『dプログラム 薬用 スキンケアベース CC』

肌荒れ防止、やベタつき防止、エイジングケアなど、悩みに合わせて4種類の乳液を選べます。

gifbanner?sid=3333556&pid=885416372 - 【レビュー】資生堂の化粧下地『dプログラム 薬用 スキンケアベース CC』ワタシプラスで『dプログラム 薬用 スキンケアベース CC』を購入

-化粧下地

Copyright© BRAN SOPHY , 2018 All Rights Reserved.